*

ユネスコ無形遺産にメキシコのマリアッチが認定

公開日: : 最終更新日:2014/01/13 News

「ユネスコ無形遺産にメキシコのマリアッチ」が認定されたとのことです。

マリアッチとは、メキシコのもので、ギター、バイオリン、トランペットの奏者らが伝統的な衣装を着け、祭りなどで大衆音楽を演奏する楽団とのこと。

マリアッチの音楽が同国の「シンボル」となっていて、中南米出身の外国在住者らにとっては遠い故郷とのきずなの役割も果たしている

という理由で申請され、認定されたそうです。

バイオリンとトランペットとの混ざり合いはぜひ生で聞いてみたいですね。

YouTubeに動画がありました。陽気な感じですね!

関連記事

no image

EZトランペット。YAMAHA発、声に反応して音が出るトランペット発売

元記事:歌う!トランペットEZ-TP YAMAHAより、出す声の音程によって音を操作するトランペット

記事を読む

no image

iTunes4.5が登場

参照先:Apple - iTunes 米国Appleで日本に先駆けてiTunesの新バージョン"iT

記事を読む

no image

中部国際空港へロボットラッパ吹き出向

YOMIURI ON-LINEによると、トヨタ自動車のパートナーロボットが2日、中部国際空港へ「出張

記事を読む

no image

AIはトランペットの世界にどんな変化をもたらすのか?

YAMAHAが、人工知能(AI)と人間が楽器演奏で“共演”できる開発中のシステムを、二十七~二十九日

記事を読む

no image

あのトランペット動画サイトはすでに復活していた!

いったいどうなってるんだろう…と、ずっと気になっていたトランペット動画・音楽サイト「Trumpet

記事を読む

no image

さらばジョージア

参照先:MTVJAPAN.COM 先日肝不全でレイ・チャールズ氏が亡くなったそうです。74歳でした。

記事を読む

no image

マイルスファンは特に必見、トランペ

記事を読む

no image

横浜スタジアム鳴り物拡大計画

以前に、巨人応援にはトランペットはまずい?という記事を書きましたが、堀内監督が鳴り物の応援は自粛して

記事を読む

no image

楽器のリペアマンブログが面白い

前回の記事で、管楽器専門店ウィンズラボさんの社長さんのブログをご紹介しました。   ▼管楽器専

記事を読む

no image

オーケストラの人がブブゼラを本気で吹いたらどうなる?

今年のサッカーで話題に上がった、ブブゼラですが、話題の中心はやはり「うるさい」「耳障り」といった音色

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑