*

チタン製マウスピース試作

公開日: : News

チタン製マウスピース試作 西尾市地場産協などトランペット用-山本通信
金属アレルギーであきらめてる人に朗報ですね。
木製マウスピースもありまして、どうも結構評判が良いらしいですが、
しかし、選択肢が増えるのはとてもいいことですね。
  #ART工房Nob 木製マウスピース
そして新し物好きとしては、どんな感じなのかも気になるところ。
口ざわりとか、響き方とか。 
チタンは加工が難しいのですが、愛知県西尾市は地場産業として非常に高い技術レベルを持っているそうです。それで、YAMAHAと共同開発して、あの精密な製品であるマウスピースを作り上げたそうです。

鈴広金属工業の鈴木亨代表社員は「品質的にはOK。材料費を含め製作費がかかるうえ、発色させて色を変えるなど外観に付加価値をつけていけるかも課題。魅力ある商品にするため、研究を続けたい」と話している。

とのことなので、後は価格を下げることと生産ラインの標準化とかですかねぇ。
でも、何かやっぱり特注になるんだろうな。相当「鳴る」「使いやすい」みたいな既存のマウスピースとの価格差を抑えるくらいのメリットが出てこない限り…。
普通の人には現状のマウスピースで良い訳ですし。
しかし、YAMAHAが共同開発をしているということで、YAMAHA側が新たに何か面白いノウハウを得てくれたりすれば、既存のマウスピースがもっともっといいものになるかもしれませんね。

関連記事

no image

想像以上のブーム

参照先:HMV Japan - News - 全ての人間は二つに分けられる!あなたはスイングする人?

記事を読む

no image

6歳~18歳の“未来のクラシック・ファン”を無料でコンサートにご招待

「クラシックのない人生なんて!」「きっと・・・見つかる。」をテーマとして、クラシックにまだ接したこと

記事を読む

no image

見知らぬ人と一緒に演奏してみる

元記事:ITmedia ライフスタイル:ネットで音楽セッションも楽じゃない ネットを通じて世界中の人

記事を読む

no image

“The Schilke Maniacs”の運営者深谷氏がリペアショップ開店

日本のシルキー情報が集まるサイトとして有名なThe Schilke Maniacsですが、 こちらの

記事を読む

no image

楽器のリペアマンブログが面白い

前回の記事で、管楽器専門店ウィンズラボさんの社長さんのブログをご紹介しました。   ▼管楽器専

記事を読む

スィングジャーナル

スイングジャーナル(Swing Journal)が『JAZZ JAPAN』として再出発?

ただでさえ少ないジャズ系雑誌、そして超老舗ということで多方面に波紋を広げていた『Swing Jour

記事を読む

no image

FUJI ROCK FESTIVAL’10の管楽器関連アーティスト

今年のFUJI ROCKでの管楽器が絡んでいるアーティストが、RITTOさんのサイトでまとめられてい

記事を読む

no image

10月7日・8日は芝公園で日野皓正氏が聞ける

2006年10月7日(土)/ 11:00~17:00 2006年10月8日(日)/ 10:00~16

記事を読む

no image

♂が好む楽器♀が好む楽器

元記事;Reuters | Latest Financial News / Full News Co

記事を読む

no image

ジャズ&ラテンのビッグバンドライブにペア25組ご招待 by現代NET

元記事:GENDAI NET for WOMAN 210 “森寿男とブルーコーツ”と“有馬徹ノーチェ

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑