*

Clark Terryのトランペットを通して知るあの頃

公開日: : News

seattletimes.com の記事より、Count Basie OrchやDuke Ellingtonで活躍し、ソロでも数々の名演奏を残しているクラークテリーの記事です。
 #The Seattle Times: Music & nightlife: Past comes to life through Clark Terry’s trumpet
A lot of jazz can’t be taught in a classroom,”
“Jazz wasn’t born in church,”
陽気なラッパ吹きの生涯が簡潔にまとまっていますので、あまりジャズなど良く知らない方は、いいきっかけになるかも。

関連記事

フルーティスト「前田綾子」

東京佼成ウインドのフルート奏者「前田綾子」さんのフルート上達レッスン

東京校正ウインドオーケストラのフルート奏者の「前田綾子」さんが、自身のノウハウを入れたレッスンDV

記事を読む

no image

筋ジスのトランペッターCD発売。

北海道新聞より、「筋ジスのトランペッター浅倉さん、ジャズへの思い写真集とCDに 帯広、来月発売」の記

記事を読む

no image

スウィングガールズのモデル校インタビュー

元記事:asahi.com : MYTOWN : 長野 モデルになった3校のうちの1校が北佐久郡立科

記事を読む

no image

ブラバンCDが売れているらしい

文化・芸能 北海道新聞の記事「ブラバンCD人気加速 若者に新鮮さ、中高年に懐かしさ」によると、ブラス

記事を読む

no image

BestBrass製トランペット [元記事]

BestBrassのWebサイトはこちらです。 メーリングリストに流れてきたものを転載します。 アイ

記事を読む

no image

中部国際空港へロボットラッパ吹き出向

YOMIURI ON-LINEによると、トヨタ自動車のパートナーロボットが2日、中部国際空港へ「出張

記事を読む

no image

20日からの松坂ヤンキース戦は和太鼓と管楽器で

ZAKZAK「松坂ヤ軍戦に強力“和風”応援団…和太鼓で米国歌演奏 」より。 20日からのヤンキース戦

記事を読む

no image

そのうちハンバーガーと一緒にエアロスミスはいかがですか、とかなるのだろうか

元記事;ITmediaニュース:スタバがTablet PC使い、音楽販売ビジネスに参入 これだけ色々

記事を読む

no image

輸入版CDのシールを簡単に&現代のFreddie

元記事:Discaholic Funkyjedi: 輸入盤のセキュリティシールの剥がし方 輸入物CD

記事を読む

no image

揺るがなきハイノートの秘密

1928年4月4日にモントレーに生を受け、現在70歳を越えてもなを輝かしいトーンと凄まじいハイノー

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑