*

胃が痛いのでライブに行こう

公開日: : News

今日も寒いですが、今週は延々と寒いらしいですな…(‘A`)
花粉症もあいまって、楽器を吹きに行く気が出ないです。正月から延々と胃が悪いせいか、唇もひび割れるわ腫れるわで、先週土曜日久しぶりに母校で練習したときもひどい有様でした。えぇえぇ。
何か正月からずっと、気持ち悪い、げっぷが出る、腹部がシクシク痛い、食欲不振、倦怠感、口が渇く、などなど至れり尽くせりです。何だろう。薬は大体試したので、次は…漢方?
漢方を保険で調剤してくれるところないかな。
さて、そんな前フリとはまったく関係なく本題ですが、ヒロ・野口氏のライブ情報です。ドラムの大坂昌彦さんとかアルトの近藤和彦氏など、わくわくする人達との競演もありです。
モチベーション回復のために、B♭あたりお邪魔したいところです。
詳細を転載いたします。管理人的にオススメです。


2月3日:渋谷・公園通り「クラシックス」http://www.radio-zipangu.com/koendori/
東京都渋谷区宇田川町19-5 東京山手教会B1F
03-3464-2701(Hall)、03-3423-634
3(Office):ヒロ.野口トリオ:ヒロ.野口(リーダー、tpt)
、山岸笙子(p)、佐藤ハチ恭彦(b) 19:00開場、19:30開演 3000
円(前日まで直接店に予約の場合は2500円)
バラード、スタンダードを中心にした「癒し」の空間をお届け
します。是非ご来場下さい!
2月4日:赤坂「Bb」http://www.bflat.jp/
東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1
03-5563-2563:ヒロ.野口カルテット:ヒロ.野
口(tpt)、ユキ・アリマサ(p)、佐藤ハチ恭彦(b)、安藤正則(ds)
18:00開場、19:30開演 2500円、2000円学生
ユキ・アリマサ氏との初めての共演です。彼はバークリー音楽
院の助教授をなさっていたスーパーピアニスト!
2月6日:御茶ノ水「NARU」http://www.jazz-naru.com/
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1
03-3291-2321:ヒロ・野口クインテット:ヒロ・
野口(tp)、近藤和彦(As,ss)、ユキ・アリマサ(p)、上村信(b)
、大坂昌彦(ds) STAGE / pm7:30~(日曜、祭日
pm7:15~)2500

スーパードラマー、大坂昌彦氏と日本を代表するスタジオ、ジ
ャズアーティスト近藤和彦氏、、スーパーグルーブ上村信氏と
ユキ・アリマサ氏のセンス、どんなサウンドになるのか???
超期待のステージです。
2月7日:横浜「KAMOME」http://www.yokohama-kamome.com/
神奈川県横浜市中区住吉町6-76 (最寄り駅:馬車道又は関内

045-662-5357:ヒロ・野口トリオ:ヒロ・野口(tp)
、ユキ・アリマサ(p)、上村信(b) 2000円 8:00PM
落ち着いた大人の音楽、カクテルタイムです。表現の繊細さの
可能性を追求します。
2月8日:渋谷公園通り「クラシックス」詳細上に
ヒロ・野口カルテット:ヒロ・野口(tp)、ユキ・アリマサ(p)
、上村信(b)、大坂昌彦(ds) 3000円(前日まで2500円)
19:00開場、19:30開演
ニューヨーク帰米前最後のライブです。最強ミュージシャン達
が集まって作り出す夢のサウンド!絶対にお見逃すことのない
ように!!

関連記事

no image

Maynard ferguson氏が亡くなりました。

MaynardFerguson.com - The Official Web Site of May

記事を読む

no image

揺るがなきハイノートの秘密

1928年4月4日にモントレーに生を受け、現在70歳を越えてもなを輝かしいトーンと凄まじいハイノー

記事を読む

no image

10月7日・8日は芝公園で日野皓正氏が聞ける

2006年10月7日(土)/ 11:00~17:00 2006年10月8日(日)/ 10:00~16

記事を読む

no image

メルマガで聴く「ユーロジャズへの旅」発刊

ワールド・プロジェクト・ジャパンさんより、ユーロジャズのメールマガジン『♪メルマガで聴く「ユーロジャ

記事を読む

no image

横浜スタジアム鳴り物拡大計画

以前に、巨人応援にはトランペットはまずい?という記事を書きましたが、堀内監督が鳴り物の応援は自粛して

記事を読む

no image

TrumpetStuff復活!

Trumpet Stuffが復活してる! また動くCliffordとかに会えます。 そして、さりげな

記事を読む

no image

筋ジストロフィーでもラッパを吹きたい

元記事;山陰中央新報 - 難病の高校生がトランペット演奏 ホーキンス博士やマイケル・J・フォックスで

記事を読む

no image

ジャズトランペットがつなぐ親子3代にわたる絆を描く映画『ふたたび swing me again』

人は誰しも、長い人生の中でやり残したことを思い出すことがある。 何年かけても、どれだけ苦労しても、

記事を読む

no image

そろそろ花粉症の季節

元記事:花粉症対策の食品が続々登場、短期決戦にメーカーの鼻息荒く 花粉症の季節が近づいてきています。

記事を読む

no image

楽器のリペアマンブログが面白い

前回の記事で、管楽器専門店ウィンズラボさんの社長さんのブログをご紹介しました。   ▼管楽器専

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑