*

大阪市消防音楽隊が解団のピンチ

公開日: : News

全国の人が見るブログで、あまり何かの団体に肩入れするような記事を書くのは…と思ったのですが、やっぱりこんな話を聞いたら放ってはおけない…ということで、告知です。
大阪市消防音楽隊が存続の危機とのことで、署名活動をネット上で行っています。
署名は
 (1)メールにての代筆委任
 (2)署名用紙を印刷しての郵送[そのPDF]
の2種類があります。どちらでもよいとのことなので、もしよろしければどうぞご署名を。
詳しくはこんな感じです。


昨今の大阪の4つのオーケストラ統合問題も有名ですが、大阪市は財政難のため、こういった音楽関連の支援金などを削減する方向で動いています。
上のオケの場合、四楽団に府と市が年間約七億円、民間企業も二億円以上の支援金を出しているとのことで、中々いろいろな事情があって一概に言えないのですが、できるだけこういった音楽の火は残して置ければと思います。
大阪市消防音楽隊のサイトからメッセージを転載します。

大阪市消防音楽隊は昭和44年に発足以来、37年目を迎えました。
しかし昨今の大阪市の財政危機の事情により平成19年3月末をもって廃止が予定されています。大阪市消防音楽隊は防火防災を訴えるだけにとどまらず、音楽を楽しむといった面でも、我々多くの市民や子供達に夢や希望を与え続けてきた、かけがえのない存在です。
大阪市消防音楽隊はこのすさんだ大阪市にあって、市民の心をつなぐ架け橋であると信じています。私どもは市長と大阪市会議長に対して、大阪市民の財産とも言えるこの大阪市消防音楽隊の存続への見直しを要望したいと思います。

署名は
 (1)メールにての代筆委任
 (2)署名用紙を印刷しての郵送[そのPDF]
からよろしければどうぞっ。(1)で全然オッケーらしいですよ(^-^
■関連記事
 ・関経連・秋山会長の「在阪オーケストラ統合」発言 広がる波紋
 ・TransNews Annex : 文化か財政か 不協和音 大阪4交響楽団統一問題 関係者「効率だけで…」

関連記事

no image

ヤマノミュージックサロン新宿が5月1日にOPEN。

「山野楽器音楽教室:ヤマノミュージックサロン新宿のご案内」より。 新宿の西口側の新宿センタービル1F

記事を読む

no image

ウィントン・マルサリスの祖父死去

元記事:nikkansports.com > 社会TOP > 日刊スポーツ新聞社 社会ニュース マル

記事を読む

no image

日本オーケストラ連盟が事業仕分けを批判

日々ニュースをにぎわしている事業仕分けですが、決して音楽界にも無縁な話ではありません。 ▼日本

記事を読む

no image

室蘭ジャズクルーズ2007

室蘭民報ニュースより、「室蘭ジャズクルーズ2007」開催の告知です。 公式サイトは「ModanJaz

記事を読む

no image

TrumpetStuff復活!

Trumpet Stuffが復活してる! また動くCliffordとかに会えます。 そして、さりげな

記事を読む

no image

中部国際空港へロボットラッパ吹き出向

YOMIURI ON-LINEによると、トヨタ自動車のパートナーロボットが2日、中部国際空港へ「出張

記事を読む

no image

楽器のリペアマンブログが面白い

前回の記事で、管楽器専門店ウィンズラボさんの社長さんのブログをご紹介しました。   ▼管楽器専

記事を読む

no image

今年の春は花粉が凄まじいらしい。

元記事;2005年春は、花粉症にご注意! 04年の10??20倍の大量飛散の予測 夏が猛暑だったこと

記事を読む

no image

ユネスコ無形遺産にメキシコのマリアッチが認定

「ユネスコ無形遺産にメキシコのマリアッチ」が認定されたとのことです。 マリアッチとは、メキシコ

記事を読む

no image

最近の河合楽器

元記事:中日新聞 河合楽器が、今期の中間連結決算で経常利益が65%アップと発表しました。売上高自体

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑