*

ジャズ発祥の地ニューオーリンズを台風が襲う

公開日: : News

米国を襲っている超大型台風「カトリーヌ」ですが、その最も大きな被害をこうむった地域の一つに、ルイ=アームストロングなどで有名な、ジャズ発祥の地ニューオーリンズがあります。
読売の記事(ジャズの都ニューオーリンズ、ハリケーンで水浸し (読売新聞) – goo ニュース)によると、

ジャズ発祥の地でもある観光都市は市街地の8割が冠水し、電気も水道も止まった。都市機能は完全にマヒしており、復旧に数か月はかかりそうだ。
ミシシッピ川河口に開けたニューオーリンズは海面より低い地域が多い。堤防が修復されても、すり鉢状の市街地にたまった水をかき出すだけで、1か月近くはかかる見通しという。

GoogleMAPの方で、随時被災後の航空写真が公開されています。また、その被災前被災後の比較画像も出回っています。
 参照サイト:ハリケーン「カトリーナ」被害後の衛星画像をGoogle Mapsで公開
航空写真のため、分かりにくいのですが、どうやら濃い青色の部分は全て冠水している様子です…。
例えばこのあたりを見てもらうと、青い部分と白っぽい部分が見えますが、この青い部分が全て冠水しているようです。
水の元は、北のPontchartrain湖とBorgne湖。堤防が決壊して水が怒涛の勢いで流れ込んだようです。


その他各媒体によるニュースは
Google 検索: カトリーナ ニューオーリンズ
や、ニューオーリンズ 地域ブログで参照できます。
ジャズ発祥の地だからと言うわけではありませんが、一刻も早く復興することを願っています。しかし、あまりに凄まじい状態ですね…(‘A`)
ハリケーンの直撃から1週間経ちます。死者は数千人といわれますが、まだまだ不確定です。略奪行為も深刻で無法状態らしいです。衛生状態も悪化して赤痢も広がっているとか。
ニューオーリーンズが黒人が多い街ということで、人種対立の火種にもなっているようです。
 参考サイト:スポニチ Sponichi Annex 「人気ミュージシャンが米大統領批判ラップ」

関連記事

no image

一泡吹かせたバンドマン

元記事:BARKS: Global Music Explorer > '80年代半ばに活躍したバンド

記事を読む

no image

盗んだトランペットを質屋に…楽器盗難について

ニュースを読んでいたら、楽器盗難のニュースがありました。 楽器盗難は、洗足に限らずいろいろなところ

記事を読む

no image

のだめカンタービレ、着うたにドラマにアニメと急速展開中。

元記事:音楽サイト BARKS - のだめオーケストラ : 新月9『のだめカンタービレ』の楽曲を毎週

記事を読む

no image

刑事ドラマファン&ラッパ吹き必聴CD fromシエナ・ウインド・オーケストラ

[/caption] シエナ・ウインド・オーケストラ(Siena Wind Orchestra

記事を読む

no image

秋吉敏子Jazz Orchestra解散へ

元記事:Beats21 - 30年の歴史に幕、秋吉敏子Jazz Orq.のラスト・ライブ またJaz

記事を読む

no image

今年の春は花粉が凄まじいらしい。

元記事;2005年春は、花粉症にご注意! 04年の10??20倍の大量飛散の予測 夏が猛暑だったこと

記事を読む

no image

ジャズ界偉人たちの品が手に入るかも

参照先:asahi.com : 文化芸能 : ロイター芸能ニュース 「エラ・フィッツジェラルドのイブ

記事を読む

no image

マウスピース買いませんか(^_^;

突然ですが、手元の使わないものを処分したいので もし興味がある方がいたらお待ちしております。 1)

記事を読む

no image

スウィングガールズのモデル校インタビュー

元記事:asahi.com : MYTOWN : 長野 モデルになった3校のうちの1校が北佐久郡立科

記事を読む

no image

ブラバンCDが売れているらしい

文化・芸能 北海道新聞の記事「ブラバンCD人気加速 若者に新鮮さ、中高年に懐かしさ」によると、ブラス

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑