*

コンタクトで怖いのは”慣れ”

公開日: : News

元記事:健康注意報 コンタクトレンズ装用者の1割が眼障害 – nikkeibp.jp – 健康
コンタクトに今年の初めから変えたのですが、いやはや良く見える良く見える。別世界です。まじめな話、読譜能力初見力が上がりました…。
ちなみに、今まで度のきつい分厚い眼鏡をかけていたのですが、コンタクトに変えると、その鮮明度以上に、びっくりすることが起きました。それは…


びっくりしたのは、「物が巨大に見える」ということです。
具体的に言うと、普通の文庫本が新書くらいに。普通の雑誌が、映画のパンフレットみたいに見えました。帰りに寄った本屋で、しばしキョロキョロしてしまったほどで…万引きとマリが得られなくて良かったといえば良かったです。
分厚い眼鏡は、屈折率が高いので、物が小さく見えるみたいです。ちなみに、逆に言うと、他の人から見ると私の目はかなり実際より小さく見えていたみたいです。コンタクトにした後、古い友達には真っ先に「目がでけぇ」と言われました。
そんなびっくりなコンタクトですが、連続装用などによるトラブルが耐えないようです。特に、連続装用式のソフトコンタクト。寝ている間は涙の量が普段の10分の1なので、その間がとても危険です。涙は雑菌を流してくれるので。
でないと
http://www.sannoh-hospital.or.jp/clinic/z_img/c_p01.jpg
http://www.rakuten.co.jp/aivy/img1052219041.jpeg
こんな風になってしまったり。
また、ソフトコンタクトを水で洗うのもよくあるNGだそうです。
コンタクト自体が水を含んで変形してしまうのと、その際に水道水中の雑菌までも吸い込んでしまって、結果として雑菌が繁殖するからだそうです。
皆さんご注意を。
【関連記事】
(1.)日本眼科医会 コンタクトレンズによる眼障害調査報告
(2.)コンタクトレンズによる眼障害
(3.)使い捨てコンタクトレンズ、「破損事故」相次ぐ

関連記事

no image

日本オーケストラ連盟が事業仕分けを批判

日々ニュースをにぎわしている事業仕分けですが、決して音楽界にも無縁な話ではありません。 ▼日本

記事を読む

no image

PUFFY × 東京スカパラダイスオーケストラ

元記事:livedoor ニュース - PUFFY × 東京スカパラダイスオーケストラ リプトン紅茶

記事を読む

no image

Pe’z再始動!そしてアレンジ版ベストアルバム発売

Pe'z再始動!そしてアレンジ版ベストアルバム発売だそうです(Amazonで予約受付中)(^_^)

記事を読む

スィングジャーナル

スイングジャーナル(Swing Journal)が『JAZZ JAPAN』として再出発?

ただでさえ少ないジャズ系雑誌、そして超老舗ということで多方面に波紋を広げていた『Swing Jour

記事を読む

no image

AIはトランペットの世界にどんな変化をもたらすのか?

YAMAHAが、人工知能(AI)と人間が楽器演奏で“共演”できる開発中のシステムを、二十七~二十九日

記事を読む

no image

新大久保の中古楽器屋「TC-Hornz」さんの管楽器ブログ

新大久保の中古楽器屋さん「TC-Hornz」さんが、いつの間にか(知らないのもしや自分だけ)管楽器の

記事を読む

no image

Yahooでトランペット動画を探す

今までベータ版だったYahooのビデオサーチが正式リリースとのことです。 早速"Trumpet"にて

記事を読む

YAMAHAが月1,500円でのキーボードレンタルで市場拡大に一手

YAMAHAの子会社、ヤマハミュージックリースが楽器人口の裾野を広げるために、格安でのキーボードレン

記事を読む

no image

TOYOTAのロボット、ついに。

以前にロボットだってラッパ吹きたい【トランペット ブログ】な感じで、ラッパ界にさざなみを立てたトラン

記事を読む

no image

iTunes4.5が登場

参照先:Apple - iTunes 米国Appleで日本に先駆けてiTunesの新バージョン"iT

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑