*

著作権の切れたクラシック音源が無料で手に入るサイト

著作権には平たく言えば有効期限があるので、それを過ぎたものはある種誰にでも使える状態になります。

例えばコンビニやディスカウントストアによく並んでいる『ローマの休日』などのDVDはかなり安いですが、あれは著作権が切れているため、権利者に費用を払わなくていいので安いです。

また、青空文庫などもそうですね。詳しくはWikipediaの以下のページが分かりやすいです。(パブリックドメイン – Wikipedia

このWikipediaのページで注目すべきは「パブリックドメイン・アーカイブ」です。これは日本国内において著作権が消滅したクラシック音楽を無料で公開しているサイトです。

形式はMP3形式ですので、大概の音楽プレイヤーで聞くことができます。録音はざっと義気ですが古めですが逆にそれがいい雰囲気かもしれないですね(^-^

 ▼パブリックドメイン・アーカイブ

関連記事

no image

楽器のリペアマンブログが面白い

前回の記事で、管楽器専門店ウィンズラボさんの社長さんのブログをご紹介しました。   ▼管楽器専

記事を読む

no image

Calicchioのサイトが

参照先:Calicchio いつの間にか新しく格好よくなっている…。 クラブカリキオとかできている…

記事を読む

no image

広島・長崎に因んで、MacArthur Park(マッカーサーパーク)の演奏映像を集めてみた。

マッカーサーパークとは、マッカーサー元帥を記念してロサンゼルスに作られた公園の名前です。  ▼

記事を読む

no image

昨年末のベイシーなぞ

元記事:カウント・ベイシー・オーケストラ SWINGIN'JAZZ 2003 気がついたら記事が1週

記事を読む

no image

生演奏フレーズを着メロに

元記事:着楽器☆パラダイス 曲じゃなくて、プレイヤーのフレーズを着信音にしてしまおうというサービスで

記事を読む

no image

MacでDTMしてる人は要チェックサイト

元記事:Mr.GROOVE音楽ソフト&音楽配信情報ニュース 「MrGrooveはAppleマッキント

記事を読む

no image

鳴るほど♪楽器解体全書

極寒の日々が続いてますね。 これじゃ、外で吹くのは無理ですな… orz こないだひさしぶりにラッパと

記事を読む

no image

昔のトランペット奏者の動画を見るには。

悲しいかな、Trumpet Stuffの復活の気配が無いですね…。 昔のプレイヤーの映像を見たい人に

記事を読む

no image

ジャズの黎明期とガーシュウィンの活動について

Rhapsody in Blue などで、Jazzのパイオニアの一人といった扱いを受けているガーシュ

記事を読む

no image

鼻の悩みはこちら

参照先:鼻*鼻.com 花粉症に鼻炎に蓄膿症から鼻づまりまで、鼻で悩む人が集まるBlog。管理人さん

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑