*

音声圧縮フォーマットの品質テスト

公開日: : News

スラッシュドット ジャパン | 音声圧縮フォーマットの品質テスト結果公開

テストの結果、国産の Ogg Vorbis aoTuV がもっとも優れた圧縮フォーマットとして選ばれた。
商用音楽配信に使わている圧縮フォーマットとしては、Appleが採用している AACがもっとも優れており、SonyのATRAC3は、MP3より品質が劣るという結果になった。

とのこと…aoTuVが最も原音に近いとか。


テストの内容と条件は
二重盲検法(ABX)で本当にオリジナルと区別が付いているか確かめた後、元と区別が付かない場合の評価は5で、
オリジナルに近い物ほど点を高く付ける。二つある評価のバーの内どちらか片方が圧縮されたサンプルだが間違ってオリジナルに点数を付けた結果は切り捨てられる。

ATRAC3惨敗する Multiformat@128kbps listening test
とのこと。
ソニーのMD等に使われているATRAC3については随分低音質と評価されています。多少の差は、そのほかの、フォーマットの使いやすさとか普及度とか、縛りの少なさなどの要素に比べれば問題ないと思いますが、ここまで違うとちょっと気になるところです。
圧縮音源の時点で、それほど音質という要素のプライオリティは高くないとは思います。むしろ、ファイルの扱いやすさ等が一般のGeekではない消費者にとっては問題です。音質なんて携帯プレイヤーでイヤホンで聞いていれば、それほど差は気にならないでしょうし。
しかし、逆にそれゆえこういったメディアの報道によっ、て消費者の音質に対しての評価も決まってしまうのだと思います。自分で聞き比べても良く分からないですし。今回二重盲検法を使うなど、できるだけ公正さが確保できる形で行われたのは大事なことだと思います。
グラフィックカードのベンチマークがどっかのメーカーに有利になっているなどは、PC界隈では常に起きていることですし。

関連記事

no image

ユネスコ無形遺産にメキシコのマリアッチが認定

「ユネスコ無形遺産にメキシコのマリアッチ」が認定されたとのことです。 マリアッチとは、メキシコ

記事を読む

no image

Clark Terryのトランペットを通して知るあの頃

seattletimes.com の記事より、Count Basie OrchやDuke Ellin

記事を読む

no image

ディズニーの「キッズ・サマーアドベンチャー」にて、今年はトランペットを作ろう!企画が

ディズニーランドで毎年子供向けに行われている「キッズ・サマーアドベンチャー」にて、今年はトランペット

記事を読む

no image

「PE’Z」のCDを出荷停止=編曲めぐるトラブル

元記事:Yahoo!ニュース - 社会 - 時事通信 転載するとこんな感じです。 「PE’Z」のC

記事を読む

no image

ミャンマーの子供に愛の手を

元記事;マーチングバンド ミャンマーで結成 : 中日新聞 日本のNGOが楽器提供呼び掛けとのこと。

記事を読む

no image

今年の春は花粉が凄まじいらしい。

元記事;2005年春は、花粉症にご注意! 04年の10??20倍の大量飛散の予測 夏が猛暑だったこと

記事を読む

no image

大阪市消防音楽隊が解団のピンチ

全国の人が見るブログで、あまり何かの団体に肩入れするような記事を書くのは…と思ったのですが、やっぱり

記事を読む

no image

ブルーノートレコードさらにおいしいキャンペーン

参照サイト;3枚買うと1枚もらえる!『BLUENOTE決定盤1500』 以前に、ブルーノートが初の廉

記事を読む

no image

青年期の織田信長がトランペットを演奏

元記事:asahi.com : MYTOWN : 岐阜 岐阜で3日に開催された第48回ぎふ信長まつり

記事を読む

no image

YTR-8340EM、テーマは”効率良く吹く”

参照先:エリックミヤシロ YTR-8340EM解説会 Windcrewで行われた解説会のレポートです

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑