*

MacでDTMしてる人は要チェックサイト

公開日: : トランペット関連サイト

元記事:Mr.GROOVE音楽ソフト&音楽配信情報ニュース
「MrGrooveはAppleマッキントッシュの音楽関連ソフトの情報・ユーザーコミュニティーサイトです。」とのことで、久しぶりに除いたら見た目はあまり変わっていませんが、色々コンテンツが増えて驚きました。たとえば…


元々は、MacのDTM関係のソフトウェアの新着情報だけを載せていたんだったと思います(違ったらすいません、読み飛ばしてください)
ですが、コミュニティーサイトと銘打っているだけあって、WikiやBBSが作られています。また、ソフトへのリンク集もきれいに分類されていて使いやすそうです。全部で200から300件でしょうか。各々のソフトにもう少し説明があれば最高なのですが、とりあえずは簡単な説明にとどまっています。
Wikiとは、誰でも編集できるデータベースみたいなもので、あるトピックに関する情報のまとめ等に向いている為、色々なところで使われています。誰にでも編集できてしまうところが欠点であり利点です。ここのWikiはまだ日が浅いせいかあまり記事は集まっていませんが、人が増えればかなり発展が期待できるのではないでしょうか。
ちなみに一番メジャー(?)なPukiwikiの本家サイト
Wikiの書籍はこれが有名「Wiki Way…コラボレーションツールWiki
究極的に一番情報が集まるのは2chですが、これは非常に癖がありますので。性質が分かっている人にとってはこれほど有益な場所はないです。人があれだけ集まっているということはそれだけで価値があります。
何はともあれDTMする人にはここはお勧めです。この間サンフランシスコで発表されたAppleの新しいsoftware「Garage Band」は、その名前が示す通り、ガレージで作るくらい手軽に音楽を作れるソフトです。最初から豊富な音源がついてます。値段はiTunesやiDVDにiPhotoとiMovieなどがついて定価で5800円。
これ一つで音楽の作成からDVD編集、視聴、ジュークボックス、画像管理まで。

関連記事

no image

今年のベイシーライブのレビュー記事

参照サイト:特集 カウント・ベイシー・オーケストラ:OngakuDB.com Ongaku.DBの、

記事を読む

no image

マイナー目なマウスピースメーカのリンク集

あまりメジャーではない物をあえて集めてみました(^-^; ちなみに、マウスピースの選び方につい

記事を読む

no image

1879年当時のアーバン教則本を、全ページ見る方法。

アーバンといえば、泣く子も黙るコルネット/トランペット教本ですね。 今でも多分一番有名な教則本じゃな

記事を読む

no image

クラシックニュースサイト

元記事:classic news : メロディが聴こえるwebサイト クラシック界のニュースサイトで

記事を読む

no image

バークリー留学生レポート

参照元:武田くんのボストンだより バークリー大学にてトランペット留学中の方の手記をまとめたものです。

記事を読む

no image

昨年末のベイシーなぞ

元記事:カウント・ベイシー・オーケストラ SWINGIN'JAZZ 2003 気がついたら記事が1週

記事を読む

no image

無料で聞けるクラシック検索サイト

Classic Cat - the free classical music directoryでは

記事を読む

no image

Glenn Elliottコレクション

元サイト:Trumpet, Cornet and Flugel Horns Collection 個

記事を読む

no image

細長いホースで上手にトランペットのように演奏する人

トランペット用のマウスピースを刺すのは…なんと細長いホースと、さらに漏斗のようなもの。 驚くべ

記事を読む

no image

東京フィルハーモニーがブログをスタート

1911年創立(当時はいとう呉服店少年音楽隊という名前だったそうですが…)という日本最古のオーケスト

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑