*

Claude Gordenのクリップ集

公開日: : トランペット関連サイト

参照サイト:Trumpet Stuff List
Trumpet StuffにClaude Gordenのページが追加されていました。ペダルトーン等のビデオクリップなどあります。
[AudioClip]
  Columbia the Gem of the Ocean
  Rhapsody for Trumpet
[VideoClip]
  Pedal C – Double C Exercise
  Pedal Exercise
です。


Claude Gordon氏と言うと『金管演奏の原理―クラウド・ゴードンによる自然科学的解明』が 有名です。訳者の杉山氏のサイトはこちらからどうぞ。
Claude Gordon氏のOfficial Home Page for Claude Gordon Music Ent.からは、バイオグラフィーや色々見れます。その他関連のサイトや情報などはOJの以下のページが大変役に立ちますのでどうぞ。
 #O.J.’s Trumpet Page -Claude Gordon
”チェストアップ”なんていう言葉は結構有名ですね。呼吸法などに関しましては、現在ビルワトラス氏来日プロデュースで大活躍中のワールドプロジェクトの黒坂氏のページがオススメです。
 #ワールド・プロジェクト・ジャパン「g. 呼吸法について」アーカイブ
Claude Gordon氏というと、Bengeのシグネーチャトランペットもありますね。こちらの薀蓄はこのあたりからどうぞ。
 #Benge Claude Gordon model

関連記事

no image

1879年当時のアーバン教則本を、全ページ見る方法。

アーバンといえば、泣く子も黙るコルネット/トランペット教本ですね。 今でも多分一番有名な教則本じゃな

記事を読む

no image

ジャズの黎明期とガーシュウィンの活動について

Rhapsody in Blue などで、Jazzのパイオニアの一人といった扱いを受けているガーシュ

記事を読む

no image

ドラムコーというジャンルがあるんです

「ドラムコー」という言葉を、恥ずかしながら自分ははじめて聞きました。 調べてみると、どうやらマーチン

記事を読む

no image

“iLife”を使った日常の楽しみ方

元記事:Digital DIME「デジタルライフの扉」 月刊誌DIMEのオンラインサイト、Digit

記事を読む

no image

Kanstulマウスピース断面比較

参照サイト:Kanstul Mouthpiece Comparator Kanstalのマウスピース

記事を読む

no image

アーバン金管教本[Arban]やコープラッシュ[Kopprasch]のお手本がMP3で聞ける。

イタリアのトランペットプレイヤーTony Rapacciuolo氏が、「アーバンからSandova

記事を読む

no image

2本とは言わず 3本くらい。

元記事 : Gary Wofsey Web Site YAMAHAのパフォーマンスアーティストで、ラ

記事を読む

no image

フィンランド放送交響楽団がコンサートの音源をネットで公開

元記事:相次ぐネット配信参入。フィンランド放送響がアーカイヴ音源をネット上で公開 フィンランド放送交

記事を読む

no image

楽器のリペアマンブログが面白い

前回の記事で、管楽器専門店ウィンズラボさんの社長さんのブログをご紹介しました。   ▼管楽器専

記事を読む

no image

女性のみのユニット「東京ブラススタイル」が新メンバー募集

女性だけのユニット、そしてアニメソング(アニソン)をジャズアレンジした曲で有名な「東京ブラススタイル

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑