*

2本とは言わず 3本くらい。

公開日: : トランペット関連サイト

元記事 : Gary Wofsey Web Site
YAMAHAのパフォーマンスアーティストで、ラッパを2本同時に吹けることで有名なトランペット奏者、Gary Wofseyのウェブサイトです。
のっけからトップページで2本吹きが披露されますので、心臓の悪い方はご注意ください(´-`)


CD infoのページではGary Wofsey氏のCDが聞けます。
ジャケットは二本吹きですが、実際は普通にBigBandで演奏しているものがほとんどなので、色物ではないです。
たくさんのサンプルがありますので、どうぞ。
Maria Schneiderチックな爽やかなアンサンブルにラッパの音が乗っかる感じで心地よいです。ラッパのソリも多いですので楽しいです。
また、VideoClipのページでは、そのお家芸、2本吹きを存分に見ることができます。なんせURLがwww.twohorns.comですから…そういえばサックスには4本くらい一片に吹いてる人がいたようないないような。
もうすぐ年始ですね。

関連記事

no image

佼成ウインドオーケストラレッスン室

元記事:TKWOレッスン室 Tokyo Kosei Wind Orchestraの中にあるレッスン室

記事を読む

no image

フィンランド放送交響楽団がコンサートの音源をネットで公開

元記事:相次ぐネット配信参入。フィンランド放送響がアーカイヴ音源をネット上で公開 フィンランド放送交

記事を読む

no image

新大久保の中古楽器屋「TC-Hornz」さんの管楽器ブログ

新大久保の中古楽器屋さん「TC-Hornz」さんが、いつの間にか(知らないのもしや自分だけ)管楽器の

記事を読む

no image

楽器占い。自分は実はホルンさんだったし。

元記事:ヤマハ 開運!?楽器占い ホルンさんでした。 トランペットさんとは、長く付き合っていける関係

記事を読む

no image

アーバン金管教本[Arban]やコープラッシュ[Kopprasch]のお手本がMP3で聞ける。

イタリアのトランペットプレイヤーTony Rapacciuolo氏が、「アーバンからSandova

記事を読む

no image

鳴るほど♪楽器解体全書

極寒の日々が続いてますね。 これじゃ、外で吹くのは無理ですな… orz こないだひさしぶりにラッパと

記事を読む

no image

迷惑がかかるからとオーディオを諦める前に

参照サイト:ヘッドホン ナビ 広い家が欲しいですなぁ…。 私の仕事部屋は、実家に間借りなので自慢じ

記事を読む

no image

銀製品まめ知識

元サイト:不思議な金属シルバーについて シルバーアクセサリーの店のサイトです。シルバーの歴史から特徴

記事を読む

no image

芸能人は実はこんな楽器経験者だった

元記事:吹奏楽系有名人「ドリームバンドをつくろう」(楽器から探す) 吹奏楽やってた有名人のリストで

記事を読む

no image

1879年当時のアーバン教則本を、全ページ見る方法。

アーバンといえば、泣く子も黙るコルネット/トランペット教本ですね。 今でも多分一番有名な教則本じゃな

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑