*

無料で聞けるクラシック検索サイト

公開日: : トランペット関連サイト

Classic Cat – the free classical music directoryでは、無料で聞くことが出来る音楽へのリンクがリストアップされています。
例えばAmazonですとか、VITAMINICですとかの、著作権切れなどでフリーになったもの達です。
使い方は少し分かりづらいですが、Classic Cat – the free classical music directoryの下のComposer等のリストから好きなものを選んで、さらにその先のページで、”Name/Genre/Year”の下のブルーの地の表のところにあるリンクをクリック。そしてその先の画面の赤い四角のアイコンをクリックすると、音楽を聴けたりダウンロードできるサイトに飛びます。
飛ぶ先のサイトは様々なので、見渡してみてくださいな。
何となく流しておくのにも悪くないと思います。
クラシック関係で流しておくと言えば、インターネットラジオのMostlyclassicalが、音質も良くてオススメです。
後は、WCPE 89.7の、TheClassicalStationもよさげな感じです。中ほどの「Click here to listen to WCPE’s MP3 stream *」のところから聞くことが出来ます。
でも、一番簡単なのはやっぱりiTunesのラジオ局リストから選ぶことです。いやほんとに。
ちなみに今Mostly Classicalで流れているのは、『J.S Bach – Prelude from Suite for Lute in g minor』
…心がウォッシュされるような(‘A`)

関連記事

no image

昔のトランペット奏者の動画を見るには。

悲しいかな、Trumpet Stuffの復活の気配が無いですね…。 昔のプレイヤーの映像を見たい人に

記事を読む

no image

著作権の切れたクラシック音源が無料で手に入るサイト

著作権には平たく言えば有効期限があるので、それを過ぎたものはある種誰にでも使える状態になります。

記事を読む

no image

1879年当時のアーバン教則本を、全ページ見る方法。

アーバンといえば、泣く子も黙るコルネット/トランペット教本ですね。 今でも多分一番有名な教則本じゃな

記事を読む

no image

音楽辞書サイト「意美音(イミオン)」スタート

参照サイト:音楽辞書なら意美音??imion?? 河合楽器が、1250語の音楽用語を無料で検索できる

記事を読む

no image

ジャズの黎明期とガーシュウィンの活動について

Rhapsody in Blue などで、Jazzのパイオニアの一人といった扱いを受けているガーシュ

記事を読む

no image

トランペット入門コンテンツ from YAMAHA

YAMAHAの学校教育関係者向けコンテンツから、「いろいろな楽器を知ろう : トランペット」です。

記事を読む

no image

YAMAHA銀座店サイトリニューアル[元記事]

YAMAHA銀座店のサイトが新しくなりました。内容は特に変わっていないようです。 銀座店は、よく行き

記事を読む

no image

迷惑がかかるからとオーディオを諦める前に

参照サイト:ヘッドホン ナビ 広い家が欲しいですなぁ…。 私の仕事部屋は、実家に間借りなので自慢じ

記事を読む

no image

木製MPも早一年

元記事:ART工房Nobの木製マウスピースのページ サイトのSinceを見ると、2003年の1月10

記事を読む

no image

このメロディーなんだっけ、そんなときに

参照:Classical Music Search 「メロディーは知っているけれど、誰の何という曲か

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑