*

落ちて凹む輩

公開日: : その他

参照先:“Keeping a Harmon/wa-wa type mute from falling out”
スコーン、と、落ちますね。小気味よく落ちます。落ちたのがコイツじゃなかったら意外と気持ちいい音かも知れないですが。
ハーマンというかワウワウが落ちないようにするにはどうしたらいいか、という疑問についてのスレです。
うちの部室にあった、コパーのハーマンもベコベコでした。内側から打ち出した痕があったりして、ちょっと涙が。2つほど現在解決法があります。


ひとつは、
> Try roughing up the cork just a little with steel wool or fine sandpaper;
> sometimes the surface can get slick with usage.
コルクの表面に、スチールウールなどでざらつきを持たせるという。
そしてもう一つはそれの発展系で
> It occured to me once I’d cleaned up the cork surface with a bit of a
> rough up, that a very thin smear of contact glue, may give just enough
> tack to the cork for a good bell fit.
> Hangs on like grim death!
にかわか接着剤のようなものを軽くしみこませて、完全に乾燥させて使うと、摩擦抵抗が上がって落ちなくなるとのこと。ちゃんと乾燥させればべた付きもないらしく、好感触。
実は、カリフォルニアの乾いた気候限定とかじゃなければ、よさげです。いや、乾燥したら耐水性になる奴だったら梅雨のさなかでも粘つくことはないかも。
自分は、ベルを息で湿らせて、サッとねじりこんで何とかしのいでます。
しかし、ベルの形状によっては全然はまらないのもあるみたいですし、柔らかい楽器とか、モネとか使ってる人は捻り込むのも出来れば避けたいところでしょうし、ミュートはもっと軽くなるといいんですが。ただ、あの重さだから出る音でもあるのだろうし…今思いついたのは、ベルだけじゃなくて、もっと楽器全体でミュートを支えてあげられるアタッチメントにするというのはどうですかね(;´Д`)

関連記事

no image

Wayne Bergeron監修モデル : YTR-8335LA

この記事を読んで知ったのですが…。「Yamaha YTR-8335LA Custom Bb Trum

記事を読む

no image

管楽器は武器だ

参照先:Weapon Of Brass Destruction なんというか一発ネタというか。 もと

記事を読む

no image

トロンボーンの出来るまで

元記事:

記事を読む

no image

安物楽器に誰しも興味津々

元記事:Google グループ:スレッド表示 NewsGroupeの「Why are the el

記事を読む

no image

最大99%オフ!、卸値&直前予約の「トクー!」がTBSで放送される

「【最大99%オフ!】卸値&直前予約のトクー!」という名前で有名な、会員制にすることで手数料をなしに

記事を読む

no image

コンビニにラッパ吹き

コンビニで見かけました。 とにかくクリフォードがハマり過ぎて怖いです。 しばらくコイツを飲もうと思い

記事を読む

no image

地下室を作りたいときは

元記事:地下室入門:高瀬工業デザイン研究所 思う存分楽器を吹きたい人から、思う存分引きこもりたい人

記事を読む

no image

レコードは何故に反る

元記事:RECO-PLAY.COM news: レコードは何故反る? レコードのことならここ、REC

記事を読む

no image

ブブゼラって?サッカーワールドカップで注目の民族楽器

引き分けで終わった南アメリカ戦ですが、試合前から懸念されていることに、  「ブブゼラ」がありま

記事を読む

no image

YAMAHA関連アスベスト情報

アスベストの健康への影響がにわかに世間を騒がせましたが YAMAHAにも、その情報がのっていました。

記事を読む

  • ラッパ・その他用品のメーカーのWebサイトを"約60サイト集めてみました。セレクトボックスから選択すると該当ページにジャンプします。

    それでも見つからない方はこちらへ…
    ITG Links:Trumpet and Mouthpiece Makers

PAGE TOP ↑